「ビジネスはハードワークだ。一夜にして成功したように見えても、それまでに投資された長い月日や資金については他の人にはわからない。その成功の前に行なわれた、たくさんの失敗についても」Niklas Zennstrom

起業しようという人が増えています。

よく「楽して稼ぐ」の様な話がありますが、それほど世の中は甘くありません。

たとえ今楽そうに見えても、それまでには多大な労力と資金が必要です。

そういう意味では莫大な収入を得る事は難しいけれど、サラリーマンが一番楽して稼げるわけです。

楽をしたかったら脱サラは間違った選択な訳です。

それでも起業したいのなら、成功するまでは休まない。1日8時間労働、週休2日など、今までの当たり前を捨てる。

これから多くの失敗をするでしょうが、決して諦めない覚悟をする。

その覚悟も無いのに起業するのはやめるべきです。

Facebookでコメント